Home > 広報室から

広報室から

  • 2016-09-21 (Wed)

10月29日(土)にホームカミングデーを開催

    きたる10月29日(土)

第4回山口大学ホームカミングデー

      を開催します(参加無料)。

ホームカミングデーは、卒業生・学生、
そして山口大学に関わりのある方々の絆を深めるため、
皆様をキャンパスにお招きするものです。

人文学部では、交流会をひらく予定です。
茶菓を用意してお待ちしております。

卒業生の皆さん、ぜひご参加ください!

<人文学部企画>
13:50-14:50
 交流会第1部~ゲストOB/OGによるショートトーク(小講義室)
14:50-15:50
 交流会第2部~OB/OG、学生、元・現教員による茶話会(無料)

なお、人文学部企画(交流会)に参加予定の教員は、下記のとおりです。

【哲学コース】
脇條 靖弘(西洋哲学)
横田 蔵人(西洋倫理学)
高木 智見(中国古代思想)
柏木 寧子(古代・中世日本倫理思想史)
栗原 剛(日本倫理思想史)
ジュマリ・アラム(宗教学)
藤川 哲(西洋美術史)
村上 龍(美学)

【歴史学コース】
真木 隆行(日本中世史)
滝野 正二郎(中国明清時代交通史)
南雲 泰輔(西洋古代・中世史)

【社会学コース】
横田 尚俊(地域社会学)
速水 聖子(地域社会学)
坪郷 英彦(文化人類学)
谷部 真吾(民俗学)
小林 宏至(文化人類学)

【日本・中国言語文学コース】
和田 学(日本語の文法)
森野 正弘(日本文学(中古))
尾崎 千佳(日本中世文学)
富平 美波(中国語音韻学)
更科 慎一(中国語学)

【欧米言語文学コース】
岩部 浩三(英語学)
太田 聡(日英語の音韻論・形態論)
下嵜 正利(ゲルマン語比較言語学)
ミシェル ドボアシュ(フランス近代文学)
乾 秀行(言語類型論)

  • 2016-07-06 (Wed)

オープンキャンパスを開催します

オープンキャンパス2016年8月6日開催


8月6日(土曜日)にオープンキャンパス(吉田キャンパス)を行います。
(天候による中止の場合は9日(火)に延期)


 

人文学部での企画の詳細についてはこちらをご覧ください

オープンキャンパス人文学部企画一覧2016

共通教育棟から人文学部棟への案内図2016


模擬授業の内容を紹介します

社会学コース 岡邊健先生(犯罪社会学・社会心理学)の授業

「人間について科学的に考えるとは?」

人文科学は人間の探究を目的としてなされる学問の総称といえましょう。ここで重要なのは、それがあくまで科学的な手続きによって行なわれるという点です。事物の因果関係や性状について私たちが持っている知識(いわゆる経験則)は、日常生活を送る上では必要不可欠なものですが、科学的にみれば、誤りを含む経験則は枚挙に暇がありません。この授業では、「人間のある側面を測定する」ということを通して、科学的な思考の一端に触れていただきます。(できれば)QRコードを読み込めるスマホ持参でどうぞ。

欧米言語文学コース フィリップス・ジョン・デイヴィット先生(コンピューター言語学)の授業

「歌の国であるウェールズ」

私は山口大学人文学部で、言語学の授業を担当していますが、その中には、英国のウェールズ地方で話されているウェールズ語の授業を二年に一度、担当しています。ウェールズ語は言語学的に興味深い言語ですが、私の授業は、主に発音と文法に焦点を当てながら、ウェールズ地方の歴史や独特な文化を紹介するというものです。今回の模擬講義は、そうした独特な文化の一例であるウェールズ音楽について紹介します。ウェールズ地方には、12世紀以前から、特にハープ楽器と合唱が盛んだったとの記録が残っており、その伝統は今日までも続いています。また、中世の音楽、そしていまや「伝統的」と見なされている音楽、さらに最近のケルトロックの流れを辿るお話しもしたいと思います。


OBOGからのメッセージ

人文学部を卒業し社会に出たOBOGの人たちから、社会に出て思う人文学部のこと、就職活動のことにかんするメッセージが届きました。

人文学部で何が出来るのだろう?どういうところに就職できるのだろう?と心配している人はぜひ読んで下さい。

OBOGから高校生へ

 

  • 2016-06-02 (Thu)

異文化交流研究施設第31回講演会マルクス・リュッターマン博士(日文研 准教授) 「一筆啓上 — 縁・間隔・断絶・交際の記号学を考える」

<第31回 講演会概要>
日時:  6月23日(木) 16:10より (90~120分間)
場所: 共通教育棟15番教室
講師: マルクス・リュッターマン博士 (日文研 准教授)
演題: 「一筆啓上 ― 縁・間隔・断絶・交際の記号学を考える」

詳細はこちら

  • 2016-05-11 (Wed)

新任教員の紹介(04月01日付)

2016年04月から、人文学部に新たに上田由紀子教授、外山健二准教授、小林宏至准教授が加わりました。
担当授業科目、研究活動の概要など、くわしくは下記リンク先からご覧頂けます。
新任教員紹介(04月01日付)
新任教員紹介(04月01日付)
新任教員紹介(04月01日付)

  • 2016-01-14 (Thu)

ホームページをリニューアルしました

人文学部が平成28年度から改組するのに伴い、ホームページをリニューアルしました。

  • 2015-12-02 (Wed)

小谷典子名誉教授が第72回中国文化賞を受賞されました

小谷典子名誉教授が第72回中国文化賞を受賞されました。
詳細はこちらをご覧ください

  • 2015-11-25 (Wed)

平成28年度山口大学大学院人文科学研究科 入学者選抜試験合格発表

平成28年度山口大学大学院人文科学研究科入学者選抜試験の合格者一覧を下記のとおりお知らせします。

平成28年度山口大学大学院人文科学研究科入学者選抜試験合格者一覧

  • 2015-11-20 (Fri)

新任教員の紹介(07月01日付)

2015年07月から、人文学部に新たに谷部真吾准教授が加わりました。
担当授業科目、研究活動の概要など、くわしくは下記リンク先からご覧頂けます。
新任教員紹介(07月01日付)

  • 2015-11-05 (Thu)

国立大学法人17大学人文系学部長会議共同声明について

10月8日・9日に長野県松本市で開催された第15回国立大学法人17大学人文系学部長会議にて,本年6月に国立大学の人文社会科学系学部の組織見直しなどを求めた文部科学省通知に対する共同声明をまとめ,10月26日,文部科学大臣宛てに提出しました。

こちらをご覧ください。

  • 2015-09-03 (Thu)

10月3日(土)にホームカミングデーを開催

      きたる10月3日(土)、

山口大学創基200周年記念 第3回山口大学ホームカミングデー

      を開催します(参加無料)。

ホームカミングデーは、卒業生・学生、そして山口大学に関わりのある方々の絆を深めるため、皆様をキャンパスにお招きするものです。

また、今回の人文学部のホームカミングデーは、高校生のみなさんにも開放します。詳細はこちら

人文学部では、独自企画として懇談会・交流会をひらく予定です。食事・茶菓を用意してお待ちしております。卒業生の皆さん、ならびに高校生の皆さん、ぜひご参加ください!

主なスケジュールは、以下の通りです。

<全体企画>
10:00-11:00 オープニングイベント(共通教育棟1番教室)
11:00-14:30 湯田温泉スリッパ卓球大会 in 山大(第一体育館、10:30-受付)
11:00-14:30 200周年知ってる!ウォークラリー(総合図書館)
14:30-16:00 特別講演(共通教育棟1番教室)
16:15-17:30 全学懇親会・抽選会(学生食堂きらら)

(その他、詳細はこちら

<人文学部企画>
11:00-12:15 退職教員からのお話、自由懇談(人文学部大講義室)
12:15-13:15 昼食会(人文学部小講義室、ラウンジ、東屋)
13:15-14:30 各コース・研究室での交流会(人文学部研究棟)

<人文学部企画に参加予定の退職教員>

・畑地正憲先生(東洋史)
・小谷典子先生(社会学)
・阿部泰記先生(中国文学)
・本田義昭先生(ドイツ語学)
・岡光一浩先生(ドイツ文学)

<人文学部企画に参加予定の現職教員>

【哲学・思想コース】
・高木智見(中国古代思想)
・柏木寧子(古代・中世日本倫理思想史)
・脇條靖弘(西洋哲学)
・横田蔵人(西洋哲学)
・藤川哲(西洋美術史)
・村上龍(美学)
・ジュマリ・アラム(宗教学)

【歴史学コース】
・田中晋作(日本考古学)
・池田勇太(日本近代史)
・滝野正二郎(中国明清時代交通史)
・南雲泰輔(西洋古代・中世史)

【社会学コース】
・坪郷英彦(文化人類学・民俗学)
・速水聖子(地域社会学・福祉社会学)
・横田尚俊(地域社会学、災害社会学)
・岡邊健(犯罪社会学、社会問題論)

【日本語学・日本文学コース】
・森野正弘(日本中古文学)
・尾崎千佳(日本中世文学)
・和田学(日本語の文法、韓国語の文法)

【中国語学・中国文学コース】
・更科慎一(中国語学)
・富平美波(中国語音韻学)

【英語学・英米文学コース】
・宮原一成(英文学)
・池園宏(英文学)

【ヨーロッパ言語・文学コース】
・ミシェル・ドボアシュ(フランス近代文学)
・フランツ・ヒンターエーダー・エムデ(ドイツ近代文学)
・武本雅嗣(言語学、フランス語学)

【言語情報学コース】
・乾秀行(言語類型論)
・ジョン・デイヴィット・フィリップス(コンピューター言語学)

なお自由懇談・昼食会・交流会(11時から14時半までの企画)に出席予定のOB・OGの方は、可能ならば、電子メールにて9月25日(金)までに以下メールアドレス宛にお知らせ下さいますようお願いいたします。

【ご返信用アドレス】アラム (djumali@yamaguchi-u.ac.jp)

もちろん、当日の飛び入り参加も歓迎します。

人文学部の卒業生の皆さま、ならびに高校生の皆さまの来場を、お待ちしております!

Home > 広報室から

人文学部 明日をつかもう!
ピックアップ研究室
宮原 一成研究室

宮原 一成  研究室

英語で書かれた物語から、違う人生を味わってみる。

人文学部 年間行事予定

ページの先頭へ