Home 人文学部及び人文科学研究科における設置の決定について

人文学部及び人文科学研究科における設置の決定について

2015.07.01

人文学部及び人文科学研究科では、平成28年4月に学部及び大学院の改組を計画し、文部科学省に置かれる大学設置・学校法人審議会大学設置分科会の審査を受けるため、設置計画書等を提出しておりましたが、このたび設置が決定しました。このたびの改組によって、グローバル化や科学技術の進展に対応する知の基盤を与え、人文的教養に支えられた社会人基礎力を涵養するため、人文学部及び人文科学研究科の一体的な改革を目指します。

なお、改組についての詳細や入試情報については、今後web等を通じて、随時公表していきます。

人文学部の改組

改組前(平成27年度まで)

学科 定員
人文社会学科 95名
言語文化学科 90名
改組後(平成28年度から)

学科 定員
人 文 学 科 185名

人文学部では、現在の人文社会学科及び言語文化学科の2学科から、人文学科1学科に改組します。改組後の人文学部人文学科では、現在と未来をよりよく生きるための叡智を発見・創造する役割を担うとともに、それらを現実社会で実践することを可能とする人間力と社会人基礎力を有する人材を養成することを目的として、学士教育課程を展開します。なお、改組後の人文学科における各コースの専門分野は、次のとおりです。

学科 コース 専門分野
人文学科 哲学コース 西洋哲学、東洋思想史、美学・美術史、宗教学
歴史学コース 日本史、東洋史、西洋史、考古学
社会学コース 現代社会学、社会心理学、民俗学・文化人類学
日本・中国言語文学コース 日本語学、日本文学、中国語学、中国文学
欧米言語文学コース 英語学、英米文学、ヨーロッパ語学・比較言語学、ヨーロッパ文学・比較文学、言語学

人文科学研究科の改組

改組前(平成27年度まで)

専攻 定員
地域文化専攻 4名
言語文化専攻 4名
改組後(平成28年度から)

専攻 定員
人文科学専攻 8名

人文科学研究科では、現在の地域文化専攻及び言語文化専攻の2専攻から、人文科学専攻1専攻に改組します。改組後の人文科学研究科人文科学専攻では、現代文明が抱える諸問題を明確に捉え、その解決に貢献できる人材を養成するため、「人文科学全般を広い視野にいれながら、専門分野の研究をさらに深化させ、高度専門職業人を育てる」という理念を根幹とし、「人間文化の根本原理を探求し、その多様な展開について、思想、歴史、現代社会、日本・中国言語文学、欧米言語文学の各分野において深く解明する人を育成」するという目標を掲げて、修士教育課程を展開します。なお、改組後の人文科学専攻における各研究コースの専門分野は、次のとおりです。

専攻 研究コース 専門分野
人文科学専攻 思想研究コース 西洋哲学、東洋思想史、美学・美術史、宗教学
歴史研究コース 日本史、東洋史、西洋史、考古学
現代社会研究コース 現代社会学、社会心理学、民俗学・文化人類学
日本・中国言語文学研究コース 日本語学、日本文学、中国語学、中国文学
欧米言語文学研究コース 英語学、英米文学、ヨーロッパ語学・比較言語学、ヨーロッパ文学・比較文学、言語学

入試関連情報(リンク)

Home 人文学部及び人文科学研究科における設置の決定について

人文学部 明日をつかもう!
ピックアップ研究室
谷部 真吾研究室

谷部 真吾  研究室

身近にある不思議なことからでも、学問的探求は始められます。

人文学部 年間行事予定

ページの先頭へ