Home > 新着情報 > 第33回 学術講演会のお知らせ

第33回 学術講演会のお知らせ

  • 2017-10-04 (Wed) 6:16

異文化交流研究施設主催の学術講演会を、11月6日(月)10:30より開催します。

対象は、山口大学学生・教職員、および一般市民の方々です。ふるってご参加ください。入場無料です。

講師として、台北市 国立台北芸術大学の林承緯副教授をお招きし、「台湾に渡った日本人の日本庶民信仰の現在―聞書、文字、図像、物質など民俗資料から―」という演題で講演をしていただきます。
巡礼遍路、札所石仏、絵巻といった資料を通じて、日本統治期の在台日本人の庶民信仰について、その背景や変化、意味を考えるという内容です。
講演は日本語で行われます。

講演内容は、じつは昨年10月に開催すべく企画していたものです。台風のためにやむなく中止になってしまいましたが、今回、林先生のご厚意もあって、実現できる運びとなりました。

cross2017_33

会場は、山口大学共通教育棟1階にあります、15番教室です。

講演時間は質疑応答も含めて2時間程度、事前申し込みは不要です。

多数のご来場をお待ちしています。

 

Home > 新着情報 > 第33回 学術講演会のお知らせ

人文学部 明日をつかもう!
ピックアップ研究室
高木 智見研究室

高木 智見  研究室

人間はいかに生き、社会はどうあるべきか。我々が最も欲するその答えを、中国の哲人達はすでに用意している。

人文学部 年間行事予定

ページの先頭へ