Home > 教員ブログ> G 小林宏至 > 卒論相談

卒論相談

  • 2017-06-13 (Tue) 16:56

人文学部では6月末までに卒論のタイトルを決めなければなりません。

そのため、この時期は授業の合間を縫って学生が卒論相談に来ます。

 

卒論指導@研究室

 

頭を抱えた学生には、とりあえず福建の鉄観音でおもてなし。

わたしの調査地では、日に5回ほどお茶に誘われますが、

研究室ではわたしがホスト側に回ります。

 

皆さん、考えて考えて、よい卒論が書けますように。

 

 

Home > 教員ブログ> G 小林宏至 > 卒論相談

プロフィール
の写真

小林宏至

「圧倒的な他者との遭遇」を通して人間とは何かを考えることを続けよう。

【コース】

社会学コース

【分野】

民俗学・文化人類学

【研究領域】

文化人類学・社会人類学

教員ブログカテゴリー

ページの先頭へ